【獣医師も推奨】安全なドッグフードとは?無添加・国産など犬のごはんの選び方の基準まとめ

ワンちゃんの健康維持のために

「どんなドックフードを選んだらいいの?」

「安全なドッグフードってなに?」

「検索しても情報がありすぎてわからないよ」

と、悩んでいる方も多いのでは?

 
筆者自身、小型犬を飼っていますが、ドッグフードの情報が多すぎて、何を選んだらわかりませんでした。

 
「安くて手に入りやすいもの」

という基準を大切にする飼い主さんもいれば

「高くても、厳選された材料で国産のものがいい」

という方もいるでしょう。

 
そして、何より、大切な愛犬のために「安全なドッグフード」であることが大切です。

本記事では、安全なドッグフードを探すためには、どんなことに気をつけたら良いのかをまとめました。

 
大切な愛犬のために、安全なドックフードを求めている方は、最後までチェックしてみてくださいね。

 

安全なドッグフードとは?

 
筆者の愛犬は、トイプードルです。12歳で、完全にシニアの域に入っています。 
でも、安全で安心なドッグフードを選んでいるおかげか、とても元気に過ごしています。

 
「安全なドッグフードとはなにか?」という結論から言うと、国産・無添加・とにかく安全という項目に加えて「獣医師さんも推奨しているもの」がポイントです。

 
なぜ、

    ●国産

    ●無添加

    ●獣医さんが推奨

という項目が重要であるか。これから詳しく解説します!

国産ドッグフードが安全な理由

風味の劣化が少ない

国産ドッグフードは、輸送の手間がないため、風味の劣化が少ないです。

海外の工場で製造されたドッグフードは、船で輸送されている間に風味が落ちると言われています。

なぜなら、高温多湿のコンテナに数週間も入れられているから。

 
そして、さらに高温多湿のコンテナの中で耐えられるよう、多くの酸化防止剤や保存料が入れられてしまうのです。

オイルコーティングが不要

国産ドッグフードの場合、輸送に時間がかからないため、余計なオイルコーティングが不要です。

以前、ヨーロッパ製のドッグフードを購入していた際、お皿を洗うのが大変なほど、ギドギドしていました。

オイルコーティングは、高温加熱処理で失った栄養素を加えたり、風味をつけるために行われます。

 
しかし、オイル=油なので、当然酸化します。

その酸化を防ぐための、酸化防止剤を使う…といたちごっこのように、添加物のオンパレードになってしまいます。

 
もし国産の安全なドッグフードであれば、オイルコーティングも酸化防止剤も、不要となります。

だからこそ、国産のドッグフードを選ぶと安心です!

無添加のドッグフードが安全な理由

愛犬のドッグフードを探していて気づいたことは「添加物があたりまえのように入っていることが多い」ということです。

でも、小型犬で体重の少ない犬や、高齢の犬にとっては、少しの添加物でも身体に負担がかかってしまうことがあります。

だからこそ、100%無添加であるドッグフードを選ぶことが、安全なドッグフードといえます。

 

    ●保存料不使用

    ●化学調味料不使用

    ●4Dミート不使用

などと書かれているドッグフードがより安心安全です。

ちなみに、4Dミートとは「ペットフードに含まれる肉副産物」のことです。もう少し詳しく説明しますね。

危険な4Dミートとは?

4Dとは、4つの英単語の頭文字が由来です。

    ●DEAD(屠殺以外で死んだ動物の肉)

    ●DISEASED(病気の動物の肉)

    ●DYING(死にかけの動物の肉)

    ●DISABLED(障害がある動物の肉)

どうでしょう…自分だったら、この肉…食べたいですか?

 
でも、恐ろしいことにドッグフードの中には、この4D ミートが使われているものが当たり前のようにあるんです。

 
食肉の捨てる部分と動物の死体…

しかも、病気で亡くなった動物の死体までもが含まれている食事を愛犬に与えているなんて。

 
考えただけで恐ろしくなってしまいます。
だからこそ「4Dミート不使用」としっかり書かれているドッグフードを選ぶことがポイントとなります。

獣医師がおすすめするドッグフードが安全な理由

日々、多くの犬を診ている獣医師さん。

やはり、健康なワンちゃんと不健康なワンちゃんでは、摂取している食事が違うとのこと。

犬の健康だけでなく、摂取する食事に関しても精通している獣医師さんがお勧めするドッグフードであれば、より安全です。

 
ちなみに、北海道にある酪農大学の獣医師・佐野先生はナチュロルをおすすめしています。

 
その理由は3つ。

    ①良質なタンパク質が豊富に入っている、原材料が素晴らしい

    ②無添加にこだわっている

    ③健康の秘訣・腸内環境を整える乳酸菌が含まれている

とのこと。

 
特に3つめは、今人間でも注目されている「腸活」ともリンクします。

ヤクルトやR-1といった、腸の働きをサポートするドリンクを毎日飲んでいる方もいるのでは?

 
犬も同様です。

生きた乳酸菌をお腹に届けることにより、健康維持が期待されます。また、健康だけでなく、体臭や便通改善にも効果があります。

毛ツヤもよくなりますよ♪

 
安全なドックフードを選ぶためには、「獣医師も推奨しているか?」をチェック項目に加えてみてくださいね。

安全なドッグフードの食いつきは?


「安全なドッグフードってまずいんじゃないの?」

と思われる、飼い主さんもいらっしゃるかもしれません。

 
確かに、病院食などは栄養満点ですが、味はちょっと…と思ってしまいます。(もちろん美味しい病院食もありますが!)

 
でも、安心してください。

例えば、人間も食べられるレベル(ヒューマングレード)のドッグフードは、犬にとっても美味しいです。

 
とは言っても、本当に食べるかわからないドッグフードを最初から購入することは不安ですよね?

ナチュロルであれば、初回送料無料・100円で、ドッグフードの食いつきを試すことが可能です。

もちろん、今まで解説してきた安全の基準はすべてクリア!

100円で試すだけなので、「安全なドッグフード」を捜しているのであれば、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

安全なドッグフード探しのまとめ

 
「愛犬によりよい、安全なドッグフードを食べさせたい」そんな願いから、ドッグフード探しをしている、飼い主さんは多いです。

 
色々な基準がありますが、まずは下記3つをポイントにしてみてください。

 

    ●国産であること

    ●無添加であること

    ●獣医師さんが推奨していること

この3つの基準をクリアしていると、自然と原材料にこだわっていたり、腸活ができたり…と良いドッグフードに出会えると思います。ナチュロルも、もちろんクリアしています。

 
ナチュロルをすでにご愛用してくださっている方から「19歳まで長生きするダントツの品質」「ウンチが臭くない」「飽きずに毎日食べる」「毛並みもツヤツヤ」という、喜びの声がたくさん届いています。

 
まずは、100円の食いつきテストから、スタートしてみてくださいね☆

ナチュロルの購入はコチラから

弊社についてのお問い合わせは、お客様ダイヤルまたはコンタクトフォームにて受付しております。
なお、ナチュロル定期コースお申し込み中の解約はお電話のみで受付しております。

ご連絡はこちらから

0570-011-633 受付時間 平日9:00~18:00(土日祝は除く)

土日・祝日はお休みをいただいておりますので、返信が翌週の平日となります。あらかじめご了承ください。