私がナチュロルをオススメする理由
初めまして。 動物看護師をしております、河本と申します。 現在、動物看護師として動物病院で勤務しながら、ペットアドバイザーとして、しつけの相談や健康相談など、 ペットと飼い主さんが、幸せに暮らしていけるために色々なアドバイスを行っています。 また、家族の一員であるワンちゃんがいつまでも健康で元気に、 そしていつも家族と一緒にいられるようにとの願いから作られた、 愛犬用健康機器、ドッグスキャンを活用し飼い主さんと愛犬が幸せに暮らせるようにサポートしています。 ドッグスキャンは、 各臓器の周波数を読み取って健康状態を確認したり(スキャン)、 周波数を整える(メタセラピー)事ができる最先端の技術を使用した犬用の健康管理機器です。 ドッグスキャンと、さらに実際にワンちゃんを触診をし、 骨格や関節のチェック、姿勢のチェックも行い、ワンちゃんの歪みや癖も確認していきます。 その結果から、愛犬に合った食事や、ライフスタイル、未病ケアの方法についてお話しております。 同時に愛犬に合った筋肉トレーニングの方法や、 マッサージ、ストレッチの方法、ツボなど様々な観点から愛犬の健康寿命を伸ばす方法をお伝えしております。 病気の手前の状態を「未病」といいますが、 いち早く未病を見つけて病気の予防に役立てる事は、 人だけでなくワンちゃんにとっても大変望ましい事です。 ドッグスキャンにつきましては、こちらのホームページをご覧頂ければと思います。 https://www.dogscan-buko.com たくさんの飼い主さんにお会いし、様々な相談を受ける事が多いのですが、 1番多く悩んでいらっしゃるのが、 「たくさんフードがありすぎて、どのフードを選んで良いのか分からない」ということです。 ワンちゃんの身体は、毎日食べている食事で成り立っています。 そのため、毎日の食事が大切な愛犬の健康を左右すると言っても過言ではないと思います。 安心・安全な物を選び、愛犬の健康を守ってあげられるのは飼い主だけです。 一口にドッグフードと言っても、たくさんの種類があり愛犬のためにどれを選んでいいのか迷ってしまうことも多いと思います。 日本国内で購入できるドッグフードの中にも、 安全なものからおすすめできないものまで様々なドッグフードが混在しているのが現状です。 私がドッグフードを選ぶ基準として大切にしていることは、添加物の不使用、動物性たんぱく質の割合が高いこと、 ヒューマングレードであること、グレインフリー、粗悪な素材を使用していない、など多岐にわたっております。 残念ながら上記の基準を満たしているフードは限りなく少なく、また輸入であることも多いです。 輸入フードの中には、輸送の際に高温になっていることもあり、高温状態のフードは酸化していたり、 品質が劣化している可能性があり、その点からもオススメできません。 そんな中、私が出会ったオススメのドッグフードが、 ナチュロルさんのドッグフードであり、これまで多くの飼い主さんにオススメしてきました。 多くの飼い主さんから、とても食いつきが良いと嬉しいお言葉も頂いています。 食いつきのいいドッグフードというと、香料などの添加物を使用しているのではないかと思ってしまいますが、 ナチュロルは人工添加物不使用のドッグフードです。 原材料は全てヒューマングレードで生の牛、鶏、馬、魚肉を55%以上使い、 自然のうまさが引き立つような黄金バランスに仕上がっているので、 食いつきもよく新鮮で安心安全で、さらに犬が消化を苦手としている穀物不使用のグレインフリードッグフードになります。 また、ドッグフード業界の常識を打ち破る高濃度の安定・持続型ビタミンCで、健康な皮膚や毛並みをサポートし 身体の内側から愛犬のの免疫力と健康を強力に支えてくれます。 このビタミンが愛犬の健康維持増進にとても大切で、 ビタミンは、犬の体の調子を整えるのに欠かせない大事な栄養素です。 体をつくったりエネルギーになったりするわけではありませんが、 「たんぱく質」「脂質」「炭水化物」の3大栄養素が十分に機能するよう、サポートする役割をもっています。 また、摂取が少ないと、疲れが取れにくかったり、皮膚が荒れたり、 毛づやが悪くなったりし、免疫力の低下も報告されています。 大切な栄養素のビタミンを、なかなか毎日の食事で十分摂取できないという点を、 ナチュロルはフードに配合し、毎日の食事から摂ることが可能です。 さらに、 ナチュロルは消化吸収率の高い新鮮な肉類を使用し、良好な腸内環境づくりをサポートする「オリゴ糖」「乳酸菌」を配合しています。 腸は消化した食べ物から栄養素を吸収する他に、腸内に入ってきた細菌やウィルスなど有害物質を攻撃・排除する役割があり、 免疫細胞の約70%は腸内に存在しているといわれています。 そのため腸は犬の免疫力と密接な関わりがあり、悪玉菌が増殖するなどして腸内環境のバランスが乱れると免疫力の低下を引き起こしてしまいます。 皮膚炎・アトピー・消化不良・被毛トラブルなどは、免疫力の低下が原因と言われています。 良好な腸内環境をつくることで免疫力を高め、愛犬の健康を内側からサポートしてくれます。 そのため、 ナチュロルは、美しい毛並みと健康的な身体を保つために理想のドッグフードといえます。 また、ナチュロルは全犬種・全ライフステージ対応のドッグフードであり、 犬種の違う多頭飼いの家庭でも1種類のドッグフードで全てをカバーでき、その点からもオススメです。 そして年齢に関係なく全ライフステージで食べられるドッグフードは、切り替えの心配もなく続けられるので 「フードを変えたら食べてくれないかな」という飼い主さんのストレスがなく、 犬だけではなく飼い主にも優しいドッグフードになります。 さらに、私が特に注意しているのは、フードの脂質の質です。 ドッグフードに含まれる脂質が多いことや脂質の質が悪いことから、消化器症状や、皮膚のかゆみを起こしていることもあります。 更に、脂質の過剰摂取で高脂血症がみられる場合もあります。 脂質の摂取過多の原因は、ドッグフードの大量販売化と加工化による、 食品内の必須脂肪酸不足その中でも特にオメガ3脂肪酸不足にあると言われています。 アメリカでは獣医師達がドッグフードの必須脂肪酸不足を問題にしており、 その理由はペットフードの中の動物性脂肪と植物性脂肪のアンバランス、 さらにそれらの品質が悪いことと加工度の高いことであると、提示されています。 そのことから、ドッグフードについては裏面の成分リストをチェックし、 由来をチェックすることが大切ですが、それもなかなか難しい話です。 ナチュロルは、新鮮生魚由来のオメガ3脂肪酸を豊富に使用しているため、脂質の質も問題ありません。 さらに密封度の高いアルミ袋を使用しているため、脂質の酸化を徹底して防止してくれます。 上記にたくさんオススメの理由を紹介致しましたが、 ぜひ一度お手に取って試していただければと思います。 その「良いご飯」という実感を身をもって体感できるかと思います。 実際に、私がナチュロルに出会った時、 率直にもう愛犬のごはんのことで悩む必要はないと思いました。 最初にお話しましたが、 ワンちゃんの身体は毎日食べている食事で成り立っています。 良い食事こそが、大切な愛犬の健康寿命を伸ばすと思っております。 長年、動物看護師として働いていますが、飼い主さんと一緒にいる時間よりも、 動物病院での時間が長い、というワンちゃんもいます。 ワンちゃんとの時間のほとんどが、何種類もの薬の投与で終わる、という方もいます。 そんな現状を知っているからこそ、私は大切な愛犬のために、 良質なドッグフードを選んでいただきたい、そう強く思っております。 少しでも長い間、飼い主さんの側で、 愛犬が幸せに元気に過ごして欲しい。 その願いに、このナチュロルは応えてくれます。 ここ数年、ワンちゃんの寿命は平均で10歳を超え、 ワンちゃんも人間同様に、長寿の時代へと突入しようとしています。 大切なことは、「病気を治療するのではなく、予防すること」だと思っています。 家族の小さな心がけが、ワンちゃんのご長寿への第一歩です。 少しでも長い間、飼い主さんの側で、 愛犬が元気に幸せに暮らしていけるお手伝いができれば、 これ以上の喜びはありません。 犬という奇跡のパートナーをみんなで同じ方向を向き、 一緒に笑顔を守っていければと思っております。 河本愛 ◆メール : bu.ko.com@gmail.com ◆ホームページ : http://soutakuta25.wix.com/bukobuko ◆ブログ : http://ameblo.jp/pai-2515/ ★ドッグスキャン:https://www.dogscan-buko.com